会社に雇われなくても生きていける方法はいくらでもあると気付いた

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
私も数年前まで投資の素人でした。
虎の子の貯金を株式投資に回して、半分まで減らしてしまったこともありました。

自分が株を買うと、面白いように下がる。

「ちくしょー、株では一生勝てないんだ。」

とも思いました。

悔しくて、なかなか寝れない日が何度もありました。

なんとか損を取り戻そうと
本を買い込んできて、
夢中になって勉強しました。

ガッポリ儲かるとうたっている投資法を見かけるたびに、
なんとなく儲かりそうだからという理由で手当たり次第に試しました。

そして、ことごとく失敗しました。

そして、ずるずると元手は半分に減っていました。

友人にも「なんか元気がないね。悩みでもあるの?」
と心配そうな顔をされたこともありました。

そんな絶望のなか、一つの事実に気づきました。

実は、どんなに偉そうなことが書いてある株の本でも
投資法を紹介するとき、「過去にいくら儲かったか」という成績を
きっちり示していない場合がほとんどだということです。

おかしいですよね。

たとえば、プロ野球でも選手の実力は
「打率」や「本塁打」といった成績で計られます。

投資も同じです。

そう気づきました。

過去の成績も知らないのに、
なんとなく儲かりそうだからという感覚を信じて
投資したから、負けて続けていたんです。

そこで、一大決心しました。

「過去に儲かった」ときっちりと数値で証明できる投資法を開発しよう。

徹底的にデータを集め、
数値で裏打ちされた投資法にこだわりました。

そして、半年後、、

大手マネー雑誌「日経マネー」、「ダイヤモンドZAI」から取材を受けました。

続きを読む

~この内容で人生が少しでもいいように変わればと思います~
スポンサーサイト
2007.01.16 18:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://dsfw3dsf.blog85.fc2.com/tb.php/148-b0e52dd3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。